唐津のお店を食べ歩き、持ち帰り。

唐津にある飲食店、テイクアウトのお店で食べたものをレビューするそんなブログ

コスパのよいうどん兼和食屋 大黒亭の福良定食(890円)

f:id:akitose:20210913152145j:plain

店名:大黒亭

住所:佐賀県唐津市浜玉町浜崎1922番地 マリンセンターおさかな村 1F

番号:0955-56-2200

時間:11:00~14:00

定休:なし

駐車:50台程度

【お店の紹介】

 おさかな村の敷地内にあるお店であり、観光客向けの漁師村、宴会・ファミリー向けの大漁亭、サラリーマン向けの大黒亭となっています。しかし大漁亭は9月3日に閉店していました。今年食べに行ったお店が閉店していたのは悲しい。バスツアー客向けの利用が多かったため、コロナでその手の旅行客がいなくなったのが痛手だったのでしょうか。

f:id:akitose:20210913152210j:plain

 店内はカウンターが10席程度にテーブルが4席程度。食券制のため先に購入。メニューは刺身定食や煮付け定食など和食の定食が中心ですが、どれにもうどんがついてきます。数量限定メニューが多い一方、刺身定食も890円と1000円未満の料理でかなりのリーズナブルな価格となっています。

 

【料理の紹介】

 刺身定食と迷いましたが、人気No.1ということで福良定食を注文。うどんに天ぷら、助六がセットになっています。

f:id:akitose:20210913152228j:plain

  注文して5分ほどしててきたのがこちらセットメニューですがうどんがメインであるため、通常サイズの器で出てきました。天ぷらはエビ・イカげそ・かぼちゃ・カニカマ・ナス・大葉。助六は稲荷がひとつに海苔巻きが二つとなっています 

f:id:akitose:20210913152247j:plain

 まずはうどんから。うどんはつるつるのもちもち。あまりコシがないもちもち系の福岡系です。スープは醤油が強い味付けとなっておりどこかで飲んだことがあると思ったら、ウエストのうどんスープに似ていました。天かすは後入れ用に一緒にでてきます。

 次は天ぷら揚げたてということもありザクザクで非常に食べ応えがありました。ただ備え付けてある油を吸う紙がかなり油を吸っており、油きりが甘いのかなと感じました。揚げたてなら大丈夫ですが、時間が経つとべとbrとしてくるのではないかと不安になります。確かテイクアウトもしていたため、テイクアウトでこの天ぷらだと油でしんなりしてしまうではないかと思います

f:id:akitose:20210913152304j:plain

 助六は全体的に甘めの味付けでご飯は水分が多めでした。そのためかなりねっとりしたタイプの助六で、寿司屋で出てくるような米一粒一粒を感じるタイプではありませんでしたまあうどんの備え付けであればそこまで文句は出ません 

 感想としては観光客向けでなく、地元で働く人や知り合いとで利用するお昼処。コスパがよく量も食べれるので、和食をお得に食べたいならお勧めです。