唐津のお店を食べ歩き、持ち帰り。

唐津にある飲食店、テイクアウトのお店で食べたものをレビューするそんなブログ

コスパでよしのうどんチェーン うどんウエスト唐津店のかき揚げ丼セット

f:id:akitose:20210502225850j:plain

店名:うどんウエス唐津

住所: 佐賀県唐津市鏡4661−1

番号: 0955-77-4411

時間:11:00~22:30

定休:なし

駐車:20台程度

HP:うどん メニュー | お客様に喜びと感動を – ウエスト

 

 

 

【お店の紹介】

f:id:akitose:20210504174838p:plain
f:id:akitose:20210504174914p:plain

 九州チェーンのうどん店。麺類で量を食べたいときはここか牧のうどんの二択ですが、比較的コシがある細麺のがウエストで、反対にもちもちの福岡特有のコシのない太麺が牧のうどん。あと丼系が多いのがこちら。

f:id:akitose:20210502225923j:plain

 セットでも高くて800円程度のため、お財布が苦しいときの頼れる存在です。また福岡系うどんの特徴として、刻みネギをセルフで乗せていくスタイル。青ネギでなく長ネギを刻んだものが入っています。自分は結構がっつり入れます。

 

【料理の紹介】

f:id:akitose:20210502230019j:plain

 今回はうどんとかき揚げ丼のセット。うどんは素うどんとなっています。かき揚げ丼はタレが後がけとなっており、温泉卵もついてました。ちなみに丼のサイズはミニとかでなく普通のサイズです。

f:id:akitose:20210502230044j:plain

 汁は出汁が強めのあっさり系。麺はのどごしつるつるで、福岡うどんであることを考えると、コシがあります。実は佐賀県の東側はコシのあるうどんが多いので、佐賀全体に展開するために中間のコシなのかもしれません。

f:id:akitose:20210502230119j:plain

  かき揚げは揚げたてで、ソースは後がけのためサクサク感がまだまだ残っています。たまねぎの甘みが味を占めることが多く、加えてタレも甘めのため、甘味の丼です。そのため温泉卵を加えると甘さがマイルドになります。甘い系丼が苦手ならあまりタレはかけないほうがいいですね。

 味が強めの丼に、あっさりうどんで間を入れるようにして食べてます。やっぱり食べ終えるとお腹いっぱいに。腹八分目とか通り越しました。